« 堕落僧、侍大将を目指す | トップページ | RMTにうんこ爆弾 »

2005年4月11日 (月)

1000貫が800円!?

1000貫を800円で買える。
そう思ったら、ぐらりと来ませんか?
日頃、炭掘りにいそしんでるあなた。
せっせと生産に励んでいるあなた。
苦労した末に、やっと招き猫が600貫で売れたあなた。

興味があったので、RMTについて調べてみました。
前からGoogleで「信長の野望Online」というキーワードで検索すると右側に「貫販売」という魅力的な文言の広告が表示されるのは知っていました。でも、ゲーム内通貨なんて買うものじゃないぞ、おら、くらいの気持ちで別に見向きもしなかったわけであります。

ところが、このところの目に余るRMT行為。
どうも気になるんですよね。
ゲーム開始してから70日ほどしかたたないぼくが言うのも変ですが、以前に比べて炭が売れなくなっているような気がしてならないのです。以前だったら稲葉山の両替前に炭300貫という値札を立てて突っ立っていれば、あっという間に売れていたのが、最近はとんと売れない。雷鳥の羽やらはんみょうの粉やら、そっちの方が先に売れていったりするのも、ざらです。大量に炭を扱う連中が跋扈してるんですよね。「炭と漆と砂屋」なる名前の売り子を見たときには、苦笑いをするしかありませんでした。
とにかく、炭が売れない。
数少ないぼくたちの金稼ぎの手段が何者かに奪われているわけです。
RMTこんにゃろとか思いつつ、やつらはこれで金を稼いでどういう商売をしているのか、ちょっと疑問に思ったので、実際に調べてみることにしたわけです。

Googleで「信長の野望Online」で検索したときに広告が表示されるのは2サイトあります。
では、その上の方のサイトを実際に見てみましょう。
サイトの名前はRMTGame.com。そのままやんけ!

信Onに限らず、リネやら大航海時代やら。あるわあるわ。
覇王伝サーバーの購入手続きのところを見てみると、1口1000貫で、在庫は149口あるそうです。
ってことは、単純計算で15万貫!? それだけの金をやつら稼ぎ出しているわけですね。申し込み時に電話番号を書かせるのが、どこかの業者に売られそうでイヤですが、そのリスクを冒したとしても、この価格は魅力的です。
一口1000貫が800円で手に入るのです!
実際には銀行の振り込み手数料がかかったりするので、1000円くらいの出費でしょうが、1000貫が1000円ですよ!

広告の二つ目は信長ライフというサイト。サイト名が大胆であれば、サイトの構成もかなり大胆です。何せ、「信長のOnline飛龍の章」の広告を(無断で)でかでかと載せているのですから。さらに、信Onの情報源として有名な3サイトへのリンクも(おそらく勝手に)はってるし。で、こちらの価格表を見ると、一口1000貫が1600円。上記サイトに比べて高いように感じますが、こちらは取引時にメールアドレスも電話番号も向こうに知らせる必要がないのです。個人情報を相手に渡すリスクを考えれば少々高くても・・・と考えちゃいますよね。うまくやってます。

この値段だったら、ぐらりときちゃう人も多いことでしょうね。
ただ、この人たち、これで商売になっているのでしょうか。

前者のRMTgame.comの場合、覇王伝サーバで用意されている口数は150口。一口800円と単純計算して、全部売れたとして12万円です。
では、150口分の貫を稼ぐのにどれだけの時間がかかっているのか。
まず、炭山で1時間くらい普通のキャラクターでがんばれば、炭と磨きと漆で500貫分くらい稼げるでしょう。採取2時間で1000貫分=一口の稼ぎと言えます。一日は24時間なので、1日あたりの稼ぎは12口。5台のPCないしはPS2を横に並べてせっせと作業をすれば、1日あたり60口といったところでしょうか。そうすると、150口なんて3日分の作業ということになります。実際には運搬やら受け渡しやら、さらには実際に売るという作業があるので、理想通りにはいかないでしょうが……。
この3日、アルバイトくんを使ったとしましょう。昼夜二交代制でやったとして、単純作業で誰でもできる仕事なので、時給はよくて1000円くらいでしょう。24時間で24,000円。3日間で72,000円。

150口全部売れたとして、3日分の利益は12万円-7万円=約5万円。30日分の利益は50万円。そこから家賃光熱費、そして広告宣伝費やら何やらをもろもろひいて手元に残るのは25万円。
実際には5台なんてみみっちいことはしていないでしょうから、もっともっと手元に残るでしょう。

こう考えると、RMTというのはビジネスとしておいしい??
ちょっと真剣に考えてしまいます(微笑)。

|

« 堕落僧、侍大将を目指す | トップページ | RMTにうんこ爆弾 »

コメント

アカウント使用料はー?
っていうか大体チャイナさんがしてるんだろうし
時給もっと安いかもねぇ。
ちなみに3交代制らしいですよ。
でも遊びを仕事にしたら楽しみがなくなってまうよーな・・・。

どのゲームでもそうだけど、
金が無いーって言ってるうちが一番楽しいような気がする。
強くなればなるほど効率効率になっちゃって
どんどん遊んでくれなくなるからなー。
遊びなんだから精一杯遊ばないと損よ!w

と、いう私はいつまでたっても強くならなかった負け組です・・・。

投稿: ムギ | 2005年4月12日 (火) 16:00


あたしもサイドビジネスとしてやろうかなぁw

あたしも、鍛冶屋としてもお金儲けに
ちょっと目覚めた今日この頃。。。

玉鋼を売ると1つ1500文ね、あたしは1300で売るけどw
それには炭×10鉄×30がいるの。
いろいろと計算してたら、炭を買って作っても、
元本の倍の金額で入れるのさ。
鉄は自分で採れるから。(炭は鍛冶ではとれないの)
しかも修得100だし^^
ちょっと生産でお金儲けに目覚めてしまったw

でも、1000貫が¥800で魅力よね^^


投稿: 早矢仕しのぶ | 2005年4月12日 (火) 23:26

そうよねー。
魅力よねー。

僧の場合は、朱紐がおいしかったりします。
朱砂(炭の3倍くらい出にくい)を大量に集めなければならないんだけど、大量に集めさえすれば・・・。厳密な計算は忘れたけど、1本800文~1.5貫くらいで売ることができて、800文で売ったとしても半分は利益!!

この前、250本を@1.3貫で売ったときには、ほくほくでした(*^^*)

まあ、こういった地道な金儲けが案外、楽しかったりするんだよねー。ギャンブルで儲けた金をろくな使い方できないように、楽して(?)金を手に入れても、それがおもしろいとは限らない。うん。

投稿: 東山寺叡山 | 2005年4月13日 (水) 07:23

うんうん、金儲けは癖になるww

てか、あたしの実家は自営業なんですけど。

投稿: 早矢仕しのぶ | 2005年4月13日 (水) 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95848/3659407

この記事へのトラックバック一覧です: 1000貫が800円!?:

« 堕落僧、侍大将を目指す | トップページ | RMTにうんこ爆弾 »